仙台市 – 550世帯情報入り、メモリーを紛失

不注意 個人情報漏えい

青葉区家庭健康課の職員が、仙台市民の個人情報が入ったUSBメモリを紛失したことを発表した。

紛失したのは、障害児を育てる世帯への「特別児童扶養手当」の受給者約350世帯分と母子家庭に貸し付ける「母子寡婦福祉資金」の滞納者約200世帯分の世帯情報。