秦野市- 個人情報記載の申込書19件紛失

その他 個人情報漏えい

秦野市は22日、個人情報を記載した公共汚水ます設置申込書19件を紛失したことを発表した。

同市下水道河川整備課によると、昨年9月、市から工事委託を受けていた業者が市民から回収した申込書を車に置いていたところ、車上荒らしに遭って盗難された。

この業者は今年2月に同課へ盗難を報告したが、担当者は盗難された申込書が出てくるのを待っていたという。今月20日に担当者が上司に相談して発覚した。

紛失した申込書には氏名や住所、電話番号などが記載され、1法人、16個人の情報があったが、現時点で悪用による被害は確認されていないという。