100円ショップのキャンドゥ- マルウェア感染により、なりすましメールを複数送信

ウィルス感染 個人情報漏えい

100円ショップの株式会社キャンドゥは、業務用のPC端末がマルウェア感染し、なりすましメールを複数送信したことを発表した。

同社の説明によると、業務用のPC端末がマルウェア「Emotet(エモテット)」に感染し、従業員を装った不審メールが複数発信されたもの。

マルウェア「Emotet(エモテット)」は、主にOffice系列の添付ファイルに偽装して、感染を広げているマルウェアです。
感染後はメールアカウント内のメール本文や登録アドレスなどの流出を促した後、これを悪用してなりすましメールを発信することで知られています。