野電気株式会社- グループ会社からウイルスメール 大量発信

不正アクセス 個人情報漏えい

野電気株式会社は、同社系列の海外グループ会社「FURUNO SINGAPORE Pte. Ltd」の管理するメールアカウントが何者かに乗っ取られ、大量の迷惑メールを発信したことを発表した。

同社の説明によると、サイバー攻撃により「FURUNO SINGAPORE Pte. Ltd」の管理するメールアカウントを乗っ取られ、同社名義のメールアドレスを使用しウイルスファイルを含んだ電子メール800件を取引先などに送信したもの。

乗っ取られた同メールアカウントの奪取方法などについては、発表されていない。