JR東日本- 顧客のクレジットカード情報を不正利用

その他 個人情報漏えい

JR東日本は、クレジットカード「ビューカード」において、委託先従業員が顧客のクレジットカード情報を使い、商品を不正に購入していたことを発表した。

同社の説明によると、コールセンター業務の委託事業者で働く派遣社員が、クレジットカード番号含む顧客情報を持ち出し、顧客のクレジットカードを利用し、商品を不正購入していたもの。

カード会員は約30人のクレジットカード情報などが、持出されていた。