市立原山台東小学校- 無施錠のコインロッカーに生徒情報を放置し流出

不注意 個人情報漏えい

堺市教育委員会は、市立原山台東小学校の生徒の個人情報が流出したことを発表した。

同教育委員会の説明によると、同小学校の教師が、生徒の27人分の個人情報や留意点、生徒の名字が記入された集合写真、掃除当番表などが書かれたノートを鞄に入れ、コインロッカーに預けたが鞄ごと盗まれたもの。

同講師はタッチパネル式のコインロッカーを利用したが、操作方法を解らず、未施錠のまま10時間近く放置したもの。
生徒の個人情報持ち出しにあたり、校長の許可は得ていなかった。