パーソルキャリア(旧インテリジェンス)- 人事採用管理システムの個人情報が外部から閲覧可能

不注意 個人情報漏えい

パーソルキャリア(旧インテリジェンス)は、人事採用管理システム「HITO-Manager」において、同システムで管理されていた個人情報が外部からアクセス可能な状態となっていたことを発表した。

同社の説明によると、同システムが利用するクラウドストレージサービスにおいて、バックアップファイルが外部より閲覧可能な状態であったもの。
同システムでは、4万3015件の登録者の氏名や住所、電話番号、性別、年齢、メールアドレスなどの個人情報を管理されており、バックアップファイルには、登録者の氏名、電話番号をはじめ、同システムを利用する事業者が設定した項目が含まれていた。

同システムは、2月から3月にかけてクラウドへ移行しており、その際にアクセス制御の設定にミスがあり、修正を行った7月20日まで外部からアクセスが可能な状態になっていたと説明している。

同システム利用事業者からの指摘で問題が発覚した。