加古川市立陵南中学校- 生徒の個人情報・服薬情報が流出

不注意 個人情報漏えい

兵庫県加古川市教委は、加古川市立陵南中学校において、生徒の個人情報が流出したことを発表した。

同教委の説明によると、加古川市立陵南中学校の教諭が、修学旅行に参加する中学3年生の連絡先などの個人情報が記載された「修学旅行のしおり」を紛失したもの。

しおりには同教諭が担任するクラスの生徒33人の自宅住所、電話番号のほか、他クラスを含む生徒56人の薬の服用状況などが書かれていた。
同しおりは校内で保管されていた。