山口県柳井市- ウェブサイトに自治会関連の個人情報などを誤公開

不注意 個人情報漏えい

山口県柳井市は、自治会長の個人情報など117件が記載された自治会長名簿を、同市ウェブサイトで一時誤って公開していたことを発表した。

同市の説明によると、5月26日ごろ 同市のウェブサイトに市民活動講座の案内を掲載した際、案内チラシのPDFファイルを掲載すべきところを誤って自治会長名簿のPDFファイルを公開したもの。
誤ってウェブサイトに公開されたファイルには、2016年度の自治会長名簿のうち、柳井地区84件と日積地区33件のあわせて117件の自治会の、自治会名、世帯数、班数、各戸配布数、回覧配布数、自治会長の氏名、電話番号などの個人情報が含まれていた。

ほかの職員から指摘があり、誤公開が発覚し公開を中止された。

担当職員は、掲載にあたりファイルを確認しておらず、サイト公開前の決済者による承認作業においても、中身を確認していなかった。