高エネルギー加速器研究機構- 放射線管理区域カードの個人情報を流出

不注意 個人情報漏えい

高エネルギー加速器研究機構(KEK)は、個人情報を保存した外部記憶メディアを紛失し個人情報が流出したことを発表した。

同機構の説明によると、職員がヨーロッパ出張で渡航した際、SSD(ソリッドステートドライブ)が入ったインナーバックの紛失したもの。

紛失したSSDには、放射線管理区域カードの作成に使用した職員、大学院生、研究員など5458人の氏名、職員カード作成に関連する個人情報2519件と、連絡体制表に含まれる個人情報38件など、8,015件の個人情報が保存されていた。