平塚市- 国勢調査の関係書類を訪問先に置き忘れ

不注意 個人情報漏えい

神奈川県平塚市は、国勢調査において個人情報が記載された調査関係書類を紛失したことを発表した。

同市の説明によると、調査員が調査対象世帯を訪問した際、関係書類を挟んだバインダーを訪問宅の玄関先に置き忘れたもの。
後日、調査員が紛失に気付いたが 書類を置き忘れた訪問先の世帯と連絡が取れない状況になっている。

紛失したのは調査世帯一覧8枚と調査区内の地図などで、約100世帯の世帯主氏名、住所、世帯員数が記載されていた。