江南厚生病院- 深夜の飲食店駐車場で患者情報を流出

不注意 個人情報漏えい

JA愛知厚生連は、江南厚生病院の職員が車上荒らしに遭い、患者の個人情報が流出したことを発表した。

JA愛知厚生連の説明によると、10月7日未明 同職員が 患者62人の氏名や診察券番号、薬剤の名前や処方日、数量などが記載された帳票が入った鞄を、車内に放置し車上荒らしに遭ったもの。

同職員は、深夜0時過ぎに飲食店の駐車場に車を駐車して鞄を社内に放置したまま食事をしていた。