カー用品販売のジャオス- メルマガシステムで不具合、メルアド流出など発生

その他 個人情報漏えい

カー用品や自動車部品を販売しているジャオスは、メールマガジンを宛先のアドレスを表示した状態で繰り返し送信していたことを公表した。

誤送信が発生したのは、4月4日18時半ごろに配信されたメールマガジン「JAOS INFOMATION」。メール配信システムの不具合が原因で、宛先の会員メールアドレスを記載した状態で、繰り返し大量に送信される状況が発生したもの。

誤送信されたメールの件数は会員によって異なり、数十通から多い場合は数百通に及ぶという。個人情報には、メールアドレス以外の情報は含まれていなかった。