野球グッズ販売サイト- 不正アクセス よりクレジットカード情報等が流出

不正アクセス 個人情報漏えい

野球関連用品の通販サイトである「ONYONEベースボールギア」は、同社のサーバーが不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む72件の個人情報が流出したことを発表した。

同サイトを運営するプロスペクトの説明によると、2月27日に決済代行会社からクレジットカード情報流出の可能性があるとの指摘を受け、調査を行いデータの漏洩が判明したもの。

調査によると、同社 委託先のウェブサーバが不正アクセスを受けたことが原因で、2014年11月1日から2015年2月27日にかけて、同社サイトでクレジットカード決済を利用した72人の個人情報が漏洩したもの。
漏洩いた個人情報には、利用者の氏名、住所、カード番号、有効期限、セキュリティコードなどが含まれていた。