NEXCO中日本- 委託先がメール誤送信、キャンペーン当選者のアドレス流出

不注意 個人情報漏えい

中日本高速道路は、委託先でメール誤送信が発生し、キャンペーン当選者127人のメールアドレスが流出したことを発表した。

誤送信されたのは、同社のスマートフォンアプリ「GO!GO!SAPA 東名高速道路・新東名高速道路で使えるオトクなスタンプラリーアプリ」のプレゼントキャンペーン当選者127人に送信した案内メール。

4月17日16時ごろ、キャンペーンサイトの運営を委託しているタッチポイントが送信したもので、メールアドレスを宛先に記載して送信したため、受信者間にメールアドレスが流出したもの。