私立都城東高- 生徒個人情報が撮影画像でネット流出

その他 個人情報漏えい

宮崎県三股町の私立都城東高は18日、1年生142人の個人情報が記載された資料の撮影画像が一時インターネット上に流出したことを発表した。

同校の説明によると、昨年10月、校則違反で教諭が教育相談室で指導した2年男子生徒が、教諭が離席したすきに机の引き出しから資料を持ち出し、3年男子生徒に渡し、3年生が携帯電話で撮影後、2年生に資料を戻した。
この3年生は今年1月23日にツイッターに資料画像を投稿したことで生徒の個人情報がネット上に流出した。

資料はA4判4枚で、生徒の氏名、出身中学、不登校など中学時代の出席状況や病歴、家族構成などが記載されていた。