横浜市- 子育て支援事業の訪問先リストを紛失

その他 個人情報漏えい

横浜市鶴見区は、子育て支援事業における保護者の訪問活動を委託している職員が、個人情報13件含む訪問先リストを紛失したことを発表した。

同市の説明によると、訪問員が12月8日の訪問時に紛失したもので、1件目の訪問後、2件目の訪問先を確認しようとしたところ、訪問先リストを紛失していることに気が付いた。

紛失したリストには、11月と12月に訪問予定の13件の保護者氏名、住所、電話番号、および子供の氏名や生年月日、性別、国籍などが記載されていた。