NCMACカード- 会員情報、 暗証番号・セキュリティコードが流出

その他 個人情報漏えい

エヌシーマックは、同社が発行するクレジットカード「NCMACカード」の会員情報503件が、外部へ流出したことを発表した。
暗証番号やセキュリティコードも含まれていた。

同社の説明によると、12月17日にクレジットカード会員の個人情報が流出していることを確認したもの。11月25日に警察から情報流出の可能性があるとの連絡があり、問題が発覚したもの。

流出したのは、カード会員503人分の氏名、住所、電話番号、勤務先情報、メールアドレスのほか、クレジットカード番号、有効期限、暗証番号、セキュリティコード、利用限度額などの個人情報。
同社が、2012年10月から翌2013年3月にかけ、すべてクレジットカードにおいて番号を変更した経緯があり、今回流出が確認された情報のうち、カード番号や有効期限に関しては、変更する前の古い情報だった。