ミサワホーム東京- 顧客情報1740件が流出

その他 個人情報漏えい

ミサワホーム東京は、顧客情報1740件が保存されたUSBメモリを、送付先が紛失したことを発表した。

同社の説明によると、同社が関わる案件の相手方より弁護士を通じて個人情報の提供を要請されたことを受け、顧客情報を保存したCDを弁護士宛てに送付。弁護士はCDに書き込まれたデータをUSBメモリにコピーし依頼人に送付したが、依頼人宅でUSBメモリを紛失もの。

紛失したUSBメモリには、2013年4月から2014年3月までの間、同社で契約または問い合わせを行った顧客1740件の個人情報が記録されていた。流出した顧客情報の1565件は氏名のみだが、住所88件、電話番号16件、年収100件、建築図面2件なども含まれていた。