宮崎大学- 教員選考応募者の個人情報を紛失

その他 個人情報漏えい

宮崎大学は、教員採用選考の応募者情報が保存されたUSBメモリを紛失したことを発表した。

同校の説明によると、同校の教員が、校内で紛失したもの。
USBメモリには、教員採用選考の応募者に関する氏名、住所、電話番号、生年月日など、17人分の個人情報が保存されていた。
個人情報含むファイルには、パスワードが設定されていた。