Monthly Archive:: 7月 2018

Oracle Java- 任意のコード(命令)が実行される脆弱性

Oracle 社が提供する JRE (Java Runtime Environment) は、Java プログラムを実行するためのソフトウェア実行環境です。 JRE には脆弱性が存在し、攻撃者に悪用されると、任意のコード […]

Adobe Flash Player – 攻撃リスクが高い脆弱性

アドビシステムズ社から Adobe Flash Player に攻撃リスクが高い脆弱性が存在します。 アドビシステムズ社からは、「過去に攻撃リスクが高いとされたことのある脆弱性」としてアナウンスがされています。 ———— […]

Adobe Acrobat 、Reader- 任意のコード(命令)が実行される脆弱性

アドビシステムズ社の Adobe Acrobat および Reader に、PDF ファイルを閲覧することで任意のコード(命令)が実行される脆弱性が存在します。 これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラム […]