Monthly Archive:: 6月 2016

加古川市立陵南中学校- 生徒の個人情報・服薬情報が流出

兵庫県加古川市教委は、加古川市立陵南中学校において、生徒の個人情報が流出したことを発表した。 同教委の説明によると、加古川市立陵南中学校の教諭が、修学旅行に参加する中学3年生の連絡先などの個人情報が記載された「修学旅行の […]

福島工業高等専門学校- 不正アクセスで求人票情報などが流出か

福島工業高等専門学校は、同校の就職支援システムが不正アクセスを受け、求人票情報約5000件が外部に流出し、個人情報が流出した可能性があることを発表した。 同校の説明によると、就職支援システムに不正アクセスの痕跡を確認した […]

山口県柳井市- ウェブサイトに自治会関連の個人情報などを誤公開

山口県柳井市は、自治会長の個人情報など117件が記載された自治会長名簿を、同市ウェブサイトで一時誤って公開していたことを発表した。 同市の説明によると、5月26日ごろ 同市のウェブサイトに市民活動講座の案内を掲載した際、 […]

八尾市立病院- 患者の個人情報を流出

大阪府八尾市は、八尾市立病院において、患者の個人情報が流出したことを発表した。 同院の説明によると、5月23日に同院の看護師が、外来で化学療法のオリエンテーションを受けた患者の個人情報が保存されたUSBメモリを紛失したも […]

VMware、vCenter Server- クロスサイトスクリプティングの脆弱性

ヴイエムウェア提供するVMware、vCenter Serverにクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在します。 ——————————————————————————– 【影響を受けるシステム】 •Windows版 […]

企業向けウイルスバスター- 複数の脆弱性

トレンドマイクロ株式会社が提供する企業向けウイルスバスター製品には、ディレクトリトラバーサル、HTTP ヘッダインジェクションなど複数の脆弱性が存在します。 ユーザの LAN 環境にアクセス可能な第三者によって、端末内の […]

厚生労働省- 健康保険証番号などの流出事故後も、1万8千人分の保険証番号が今も使用

厚生労働省は、2015年12月に発生した、健康保険証の番号などの流出事故(個人情報10万3千人分が流出)のうち約1万8千人分の健康保険証番号が36都府県において、現在も使われていることを発表した。 流出した情報には、健保 […]