Monthly Archive:: 2月 2016

大阪府立 吹田東高校- 卒業生の個人情報などを流出

大阪府立 吹田東高校は、卒業生の個人情報を流出したことを発表した。 大阪府教育委員会の説明によると、府立 吹田東高校の解体する校舎内にあった卒業生の個人情報が入ったロッカーの中身を確認せず神戸市の処分場に廃棄したもの。 […]

東京マラソン財団ボランティアセンター- ボランティアの個人情報を流出

東京マラソン財団ボランティアセンターは、メールの誤送信により、ボランティアのメールアドレスが流出したことを発表した。 同センターの説明によると、2月23日 多言語対応ボランティア66人に対してメールで資料を一斉配信した際 […]

島田市- 市民の個人情報を流出

静岡県 島田市は、市民の個人情報を流出したことを発表した。 同市の説明によると、同市 危機管理課職員が個人情報を含む文書をJR静岡駅改札内のごみ箱に廃棄したもの。 廃棄した文書は財務処理で使用する4社分の支出伝票や、17 […]

鳥取県- 患者の個人情報をサイトに1年以上も掲載

鳥取県は、ウェブサイトで公開した地域医療支援病院の報告書に、患者の個人情報が含まれていたことを発表した。 同県の説明によると、地域医療支援病院の報告書を同県のサイトで公開しているたが、報告書内の「高額医療機器の共同利用実 […]

マイナンバー – 同一個人番号を2人に重複発行

マイナンバーで、同一個人番号が2人に発番されていたことが発表された。 全ての国民が固有の個人番号を持つマイナンバー制度だが、、香川県坂出市と長野市の2人の男性に同一の個人番号が割り振られていたことがわかった。 マイナンバ […]

ローランド- メールマガジンの誤送信で個人情報を流出

電子楽器の製造、販売をおこなうローランドは、メールマガジンの誤送信により個人情報を流出したことを発表した。 同社の説明によると、2月10日に一斉配信したメールマガジンで誤送信が発生したもの。 送信先のメールアドレスを誤っ […]

中電病院- 手術を受けた患者の個人情報を流出

広島市の中電病院は、手術を受けた患者の個人情報を流出したことを発表した。 同病院を経営する中国電力の説明によると、同病院の手術予定表を綴じたファイルの紛失を1月15日に気付いたもの。 紛失したファイルには、2015年4月 […]

Log-Chat – クロスサイトスクリプティングの脆弱性

Script* が提供する Log-Chat には、格納型のクロスサイトスクリプティング (CWE-79) の脆弱性が存在します。 ユーザのウェブブラウザ上で任意のスクリプトを実行される可能性があります。 ——————— […]

e-sports – Web会員情報の一部が閲覧可能、会員情報が外部オンラインストレージに公開

e-sportsは、Webサービスe-sportsにおいて会員情報が第三者に閲覧できる状況になっていただけでなく、会員情報が外部オンラインストレージで公開されていたことを発表した。 同社を展開するSANKOの説明によると […]