Monthly Archive:: 4月 2015

野球グッズ販売サイト- 不正アクセス よりクレジットカード情報等が流出

野球関連用品の通販サイトである「ONYONEベースボールギア」は、同社のサーバーが不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む72件の個人情報が流出したことを発表した。 同サイトを運営するプロスペクトの説明によると、2 […]

三重信用金庫- 顧客情報を紛失 一部は店外に持ち出し

三重信用金庫は、顧客の個人情報が記載された帳票の紛失がしたことを発表した。 一部の帳票は、誤って店外に持ち出されていた。 同金庫の説明によると、明和支店で2014年10月の人事異動にともなう業務引き継ぎの際、後任者が一部 […]

江戸川区立小学校- 生徒の個人情報を流出

東京都江戸川区は、江戸川区立小学校において個人情報が含まれる名簿を紛失したことを発表した。 同区の説明によると、江戸川区立小学校の教諭が家庭訪問の際に、確認のために持ち出した生徒の個人情報含む名簿を紛失したもの。 名簿に […]

大阪府- 獣医師の個人情報をメールに誤添付

大阪府は、府内の獣医師に関する個人情報を含むファイルを、メールに誤添付して発信していたことを発表した。 同府の説明によると、4月9日 農林水産省所管の独立行政法人へメール送信した際、操作ミスにより、本来添付すべきファイル […]

ネオファースト生命保険- 顧客情報3000件含む帳票を紛失

第一生命保険の子会社であるネオファースト生命保険は、顧客情報約3000件が記載された帳票を紛失したことを発表した。 同社の説明によると、4月14日に、保管期限の10年間が経過した2004年度分の帳票を廃棄しようとした際、 […]

総務省- 関係者以外にメール誤送信しアドレス流出

総務省は、メールの誤発信による個人情報漏洩があったことを発表した。 同省の説明によると、統計局統計調査部消費統計課においてメールを送信した際に、関係者以外にメールを送信してしまい、メールアドレスが確認できる状態になったも […]

北九州市 八幡総合病院- 手術患者の個人情報を流出

北九州市の八幡総合病院は、患者42人の個人情報含むUSBメモリを、紛失したことを発表した。 同病院の説明によると、同病院の医師が上着のポケットにUSBメモリを入れて出勤したが、その後所在がわからなくなっているもの。 US […]

東京大学- 学生の個人情報や成績情報が外部から閲覧可能に

東京大学は、学生136人の氏名や成績が外部から閲覧可能な状態にあっていたことを発表した。 同大学の説明によると、同大学大学院情報理工学系研究科の教員が、4月6日に行った研究室のローカルサーバのシステム変更において操作ミス […]

帝京大学付属病院- 患者情報747件を流出

帝京大学医学部付属病院は、同病院職員が、患者747人の個人情報含むUSBメモリを地下鉄車内で紛失したことを発表した。 同病院の説明によると、同職員が4月10日、USBメモリの入った財布を地下鉄車内で紛失したもの。 紛失し […]