【重要】 Usermin – OS コマンド・インジェクションの脆弱性

「Usermin」は、ウェブメールを管理するためのウェブインターフェースを提供するツールです。

「Usermin」には、OS コマンド・インジェクションの脆弱性が存在します。「Usermin」にログインしたユーザが特定の操作を実行した場合、任意のコマンドを実行される可能性があります。


【影響を受けるシステム】

  • Usermin バージョン 1.600 より前のバージョン

 


【対策方法】

攻撃が行われた場合の影響が大きい脆弱性であるため、早急に開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。