XooNIps – クロスサイトスクリプティングの脆弱性

XooNIps は、理化学研究所 脳科学総合研究センター 神経情報基盤センターが提供する XOOPS 用モジュールです。XooNIps には、入力された文字列をウェブページに出力する際の処理に問題があり、クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在します。


【影響を受けるシステム】

理化学研究所 脳科学総合研究センター 神経情報基盤センター

  • XooNIps 3.47 およびそれ以前

【想定される影響】

ユーザのウェブブラウザ上で任意のスクリプトを実行される可能性があります。


【対策方法】

開発者が提供する情報をもとに最新版へアップデートしてください。