Adobe Flash Player – 攻撃リスクが高い脆弱性

アドビシステムズ社から Adobe Flash Player に攻撃リスクが高い脆弱性が存在します。
アドビシステムズ社からは、「過去に攻撃リスクが高いとされたことのある脆弱性」としてアナウンスがされています。

——————————————————————————–

【影響を受ける Adobe 製品】

•Adobe Flash Player Desktop Runtime
 30.0.0.113 およびそれ以前のバージョン (Windows、macOS、Linux)
•Adobe Flash Player for Google Chrome
 30.0.0.113 およびそれ以前のバージョン (Windows、macOS、Linux、Chrome OS)
•Adobe Flash Player for Microsoft Edge and Internet Explorer 11
 30.0.0.113 およびそれ以前のバージョン (Windows 10 および 8.1)

——————————————————————————–

【対策方法】
アドビシステムズ社から提供されている更新プログラムを適用して下さい。