ADOdb- クロスサイトスクリプティングの脆弱性

ADOdb にクロスサイトスクリプティングの脆弱性があります。

この脆弱性が悪用されると、任意のスクリプトを実行される恐れがあります。

——————————————————————————–

【影響を受けるシステム】

•ADOdb 5.20.4とそれ以前のバージョン

——————————————————————————–

【対策方法】

開発者が提供する情報をもとに、ADOdb 5.20.6にアップデートしてください。
また、回避策として、./tests ディレクトリを削除することでこの脆弱性を軽減できます。