iOS および OS X- 複数の脆弱性

Apple社が提供する「iOS(iPhone、iPad 等に使用されている OS)」に関する 3 件の脆弱性があります。

本脆弱性が悪用された場合、「iOS」端末の情報が漏えいしたり、任意のコードが実行されたりする可能性があります。
攻撃者が用意したページにアクセスすることで悪意のあるコードがダウンロードされ、被害者の端末を制御され様々な被害が発生する可能性があります。

——————————————————————————–

【影響を受けるシステム】

•iOS 9.3.5 より前のバージョン

•OS X Yosemite v10.10.5 以前のバージョン
•OS X El Capitan v10.11.6 以前のバージョン

——————————————————————————–

【対策方法】

iPhone、iPad、iPod touch の iOS ソフトウェアを、最新版へアップデートしてください。
Mac のソフトウェアを、最新版へアップデートしてください。