QuickTime for Windows に脆弱性

動画再生ソフトウェア「QuickTime for Windows」に、2 件の未解決の脆弱性が発見されました。

「QuickTime for Windows」がインストールされたパソコンで、細工されたウェブサイトに意図せずアクセスしたり、細工されたファイルを再生することにより、プログラムが異常終了したり、場合によっては攻撃者によってパソコンを制御されるなどの可能性があります。

——————————————————————————–

【影響を受けるシステム】

•QuickTime for Windows

——————————————————————————–

【対策方法】

製品開発者による当該製品のサポートは既に終了しており、修正パッチは提供されていません。
Apple 社のウェブサイトを参照し、「QuickTime for Windows」をアンインストールしてください。