埼玉県 県立高校- 修学旅行先で生徒情報を漏えい

埼玉県は、県立高校の教諭が、個人情報含む修学旅行マニュアルを、修学旅行先で紛失したことを公表した。

11月10日、修学旅行の引率を行っていた教諭が、修学旅行先である沖縄県那覇市国際通りを巡回中に紛失したもの。

紛失したマニュアルには、修学旅行に参加した2年生316人の氏名と、班長および副班長114人の携帯電話番号のほか、アレルギーなどを持つ77人の健康状況、教職員や添乗員、看護師など21人の氏名と携帯電話番号などが記載されていた。