東京都板橋区- 個人情報の紛失や誤送付など3件の事故

東京都板橋区において、区民の個人情報含む書類の紛失や誤送付など3件の事故が発生していたことを発表した。

同区によれば、板橋健康福祉センターでは、「4か月児健診のお知らせ」に「6か月児健診、9か月児健診及びBCG接種の予診票」を同封して7月18日に発送したところ、誤って79人分の予診票を別人に送付していた。
また、同区福祉部管理課においても、「母子福祉資金」の返済に関する「母子福祉資金返済金納付書」1件の誤送付。
区立おとしより保健福祉センターが実施する「ひとりぐらし高齢者見守りネットワーク」事業においても、4月に民生委員から提出された登録申込書のうち2人分の申請書が紛失していた。