三重県- 研修会の案内メール誤送信で個人情報が流出

三重県は、農業研究所が送信した研修会案内メールで、送信先のメールアドレスが流出したことを発表した。

同県の説明によると、7月22日に研修会の案内メールを関係者258人に送信した際、送信先アドレスの設定ミスにより、全員のメールアドレスが表示された状態で送られたもの。

翌23日に受信者からの連絡があり事故が判明した。