静岡市- メルマガ誤送信でメールアドレス流出

静岡市は、静岡市番町市民活動センターにおいて、メールマガジンの誤送信が発生し、登録者のメールアドレスが流出したことを発表した。

同市の説明によると、担当者の送信ミスにより、メールマガジンの登録者のメールアドレス201件が表示された状態で送られたもので、同センター職員が自宅でメールを確認したところ、送信ミスに気付いた。

誤送信したメールアドレスには、公開について承諾を得ていない団体のアドレスが40件、個人のメールアドレスが7件含まれていた。