NTTドコモ- 法人顧客の従業員情報が流出した可能性

NTTドコモは、法人向け保守運用サービスを利用する顧客企業の従業員1053人分に関する個人情報が、外部に流出した可能性があることを発表した。

同社の説明によると、流出の可能性があるのは、モバイル端末の故障対応や契約変更などを専用のサービスデスクが代行する「法人モバイル管理サービス」において、顧客企業から預かっている端末利用者情報の一部。

同社では、同サービスの顧客管理システムから作業用として一時的に管理情報を抽出し一時的に72社13万件の管理情報を保管していたが、そのうち1社の従業員1053人分の情報が流出した可能性があるもの。
流出した情報には、社名や会社住所のほか、従業員の氏名、住所、業務用携帯電話番号、所属部署などが含まれていた。


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/4/0196840023/www.knowledge-s.com/news/wp-content/themes/portal/single.php on line 23