石巻地方広域水道企業団- 水道使用者の個人情報を紛失

宮城県石巻市と東松島市で構成される石巻地方広域水道企業団は、水道使用者の個人情報445件含むリストを紛失したことを発表した。

発表によると、9月9日15時10分ごろ、検針員が石巻市内で水道メーターの検針業務を行っていた際、作業用鞄を置いたままその場を離れた数分間に、鞄が持ち去られたもの。

鞄の中には「水道使用者検針順リスト」が入っており、水道使用者の氏名、住所、メーター番号、使用者番号など445件の個人情報が記載されていた。また、検針員の身分証なども紛失した。