郡山市市民活動サポートセンター- メルマガ誤送信でメールアドレス流出

うつくしまNPOネットワークは、運営する郡山市市民活動サポートセンターにおいて、メールマガジンの誤送信が発生し、登録読者のメールアドレスが流出したことを発表した。

同センターが9月11日13時43分にメールマガジン「市民活動サポートメール」を一斉送信した際、送信先アドレスの設定を担当者が誤ったため、登録読者のメールアドレス373件、郡山市関連のメールアドレス242件、個人(66件)、民間団体(65件)など合計710件のメールアドレスが受信者間に流出した。
全員のアドレスを表示した状態で配信されたもので、受信者からの指摘で事故が判明した。