サッカーJ2モンテディオ山形ジュニアユース村山- ジュニアチーム応募者の個人情報を流出

サッカーJ2モンテディオ山形ジュニアユース村山で、メンバー選考の応募者42人の情報を、スタッフが同チームの一部選手に対し「LINE」を使って無断で応募者の個人情報を送信していたことを発表した。

同チームを運営する山形県スポーツ振興21世紀協会の発表によると、9月17日21時9分ごろ、同チームのメンバー選考に応募した42人の氏名や所属クラブ、身長、体重、50メートル走のタイムなどを、チームに所属する選手20人にLINEで送信したもの。

メッセージを受信した選手の父親から指摘があり判明した。