ヤマト運輸- 「クロネコメンバーズ」で不正ログイン

ヤマト運輸は、宅配便利用者向けサービス「クロネコメンバーズ」のウェブサイトが、不正アクセスを受けたことを発表した。

同社の説明によると、9月26日の時点で約19万件に対してログインの試行が行われ、1万589件のアカウントで不正にログインされた。
特定のIPを発信元としたパスワードリスト攻撃を受けたもの。

ログインされたユーザーは、IDや氏名、電話番号、性別、郵便番号、住所、メールアドレス、利用端末の種類など閲覧された可能性がある。

同社で使用されていないアカウントが多数含まれていたことから、同社以外のサービスから漏洩したアカウント情報によるパスワードリスト攻撃であると説明している。