鹿児島銀行- 住宅ローンの契約書類など128件が所在不明

鹿児島銀行は、宮崎支店において、住宅ローンの申込書類や契約書類など128件が所在不明になっていることを発表した。

同行の説明によると、住宅ローン関連の書類は本部で一括管理しているが、本部へ送付する前に支店において128件の住宅ローンの申込書類や契約書類などを紛失したもので、128件で、顧客30人分の氏名、住所、電話番号、生年月日、口座番号、借入内容などが含まれていた。