北九州市 – 市営住宅入居者の個人情報含む書類が所在不明

北九州市は、郵送した市営住宅入居者の収入申告書が、所在不明となっていることを発表した。

紛失したのは、市営住宅入居者20戸分の収入申告書。同市によると、市営住宅の管理を委託している北九州市住宅供給公社が、6月中旬に市営住宅の管理人宛てに郵送したが、その後 所在がわからなくなっているとのこと。

7月2日に同市営住宅の入居者から申告書が届いていないと連絡があり問題が発覚。管理人は郵便物を受け取っていないとする一方、郵便局ではすでに配送済みであると回答しており、関係者間において食い違いを見せている。

紛失した申告書には、住所や電話番号のほか、世帯43人分の氏名、続柄、生年月日、年齢などが記載されていた。


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/4/0196840023/www.knowledge-s.com/news/wp-content/themes/portal/single.php on line 23