グローバルテクノ – メールアドレスが流出

ISO関連の研修やセミナーを運営するグローバルテクノは、顧客へ同報送信したメールにおいてメールアドレスが漏洩したことを発表した。

 

同社の説明によると、7月2日に案内メール2380件を2度にわけて顧客へ送信した際、BCCに宛先を記入したが、送信先メールアドレスの一部が本文に表示された状態になった。
同社では、利用するソフトが「BCC」欄に入力された改行コードを適切に処理していなかったのが原因と説明している。