ジュニアーオンラインショップ- 旧サイトでカード情報が流出

レディースファッションの通信販売サイト「ジュニアーオンラインショップ」は、旧サイトが不正アクセスを受け、顧客のクレジットカード情報が流出した可能性があることを発表した。

 同サイトを運営するジュニアーの説明によると、2017年9月18日~2018年9月21日にかけて同サイトでクレジットカード決済を利用した顧客2407人のカード情報(クレジットカードの名義やカード番号、有効期限、セキュリティコードなど)が流出し、不正に利用された可能性があるもの。

クレジットカード会社から指摘を受け事故が発覚した。調査によると、ウェブサイトの脆弱性が突かれ、決済用アプリケーションが改ざんされていたことが判明した。
問題のサイトは2018年9月21日で閉鎖されており、その後は、新サイトに移行されている。