寝台列車「ななつ星」通販サイト- 顧客情報、カード情報が流出

JR九州は、「ななつ星in九州」の関連商品を扱う通信販売サイトが不正アクセスを受け、顧客情報及びクレジットカード情報が流出したことを発表した。

同社の説明によると、ウェブサイト「ななつ星Gallery」がシステムの脆弱性を突く不正アクセスを受け、サイトを利用した顧客最大7996人分の個人情報及び、クレジットカード情報が流出した可能性があるもの。
決済代行会社からクレジットカード情報が流出した可能性があるとの指摘を受け、調査をおこなったところ、カード情報の流出が確認された。ウェブサイトを開設した2013年10月5日から2019年3月11日までにサイトを利用した顧客最大7996人分の個人情報が流出した可能性があるとのこと。