東京観光財団- 研修会案内者の個人情報が流出

東京観光財団は、研修会の案内者の個人情報が流出したことを発表した。

同財団の説明によると、観光協会や観光連盟の関係者45名に対し送信した研修会案内メールにおいて受信者間でメールアドレスが見える状態で誤送信したもの。

業務委託先が誤送信をおこなったと説明している。