東京ガス- 顧客の個人情報を流出

東京ガスは、領収証の紛失により、顧客の個人情報が流出したことを発表した。

同社の説明によると、販売店である東京ガスリビングラインの従業員が冊子の状態で、領収証を紛失したもの。
領収書には、顧客11件の名字または法人名、領収内訳、領収金額、領収日などが記載されていた。

同従業員は、ガスファンヒーターの配達などを行い、顧客宅で領収証やクレジットカードリーダー、現金などが入ったポーチを紛失していることに気付いた。
クレジットカードリーダーには、顧客情報は保存されていなかったと説明している。