神奈川芸術劇場- 観劇モニター応募者の個人情報が流出

神奈川芸術劇場は、舞台稽古の観劇モニター応募者の個人情報が流出したことを発表した。

同劇場を運営する神奈川芸術文化財団の説明によると、1月14日に公開した観劇モニターの募集フォームにおいて、応募フォームの最終画面で全応募者の個人情報が表示される状態になったもので、応募者16名の氏名、携帯電話番号、年齢、性別、メールアドレス、SNSのアカウントなどの個人情報が表示されていた。
同財団では、原因は設定ミスと説明している。

応募者から指摘を受け、事故に気付いた。