港区立こうなん保育園- 園児の個人情報を流出

東京都港区は、港区立こうなん保育園 園児の個人情報を流出したことを発表した。

同区の説明によると、同保育園の保育士が、災害発生時に備えて散歩などに携帯している「ビブス」を園児と散歩に中に紛失したもの。

紛失した「ビブス」には、園児6名分の識別用のプリントやナンバリングが行われているベスト状の衣服。園児の氏名、生年月日、アレルギー食品、保護者の連絡先、かかりつけの病院名と病院の連絡先、保育園名とその連絡先などが記載されている。