リクルートエグゼクティブエージェント- 求職者や顧客企業情報、担当者情報などが流出

経営幹部や専門家などの人材紹介事業をおこなうリクルートエグゼクティブエージェントは、求職者や顧客企業などの個人情報を流出したことを発表した。

同社の説明によると、元従業員が求職者の個人情報を私物のパソコンへ送信し求職者の個人情報や顧客企業情報及び担当者情報などを不正に持ち出したもの。
持ち出された情報は、求職者の個人情報1163人分で、求職者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別、出身校、勤務先、年収などと、顧客企業の担当者情報1324人分、求人を行っていた692社分の企業情報などが含まれていた。

同社では、元従業員が持ち出したデータの消去を確認しており、私有パソコン以外への流出は確認されていないと説明している。