県立五泉高校- 生徒や保護者の個人情報が流出

新潟県は、県立五泉高校において、生徒や保護者の個人情報が流出したことを発表した。

同県の説明によると、9月15日 同校の教諭が学校のパソコンから私用のメールアドレスに、文化祭の企画書や生徒名簿などのPDFファイルが添付されたメールを送信しようとした際、誤って第三者のメールアドレスへ送信してしたもの。

誤送信したメールには、文化祭の企画書、生徒243人分の名簿のほか、文化祭で調理を担当する生徒51人、教員5人、保護者17人の氏名や、教員51人の姓など延べ367人の個人情報なが含まれていた。

同校では個人情報を含む資料の外部持ち出しを禁止していた。